フラット35s
省エネなら借り換え可能

フラット35sの金利引下措置は大きな魅力

フラット35は住宅ローンの中でも人気商品ですが、このフラット35を利用していて、省エネやバリアフリーの家を購入する場合には、フラット35sへの借り換えが可能なんですよね。 借り換えが可能なフラット35sで、実際にかなりの負担減を実現した人も少なくないんじゃないかな。 フラット35sの魅力は、なんといっても金利引下措置があることですよね。 フラット35sには金利プランが2種類ありますが、当初10年間は金利を0.3%引き下げるという金利Aプランを利用すると、かなり負担が減らせるんじゃないでしょうか。

0.3%と聞くとわずかなようですが、借入残高が大きい場合には、かなりの負担減になるんじゃないかな。 フラットを利用している人なら、フラット35sに借り換えができるから、エコ住宅を購入する予定があるなら、フラット35からフラット35sに借り換えるのが賢くてお得な選択でしょう。 金利負担を軽減できるということで、精神的にも少し楽になるところだってあるかもしれないし・・。 金銭面ではもちろんのこと、精神面でも負担を減らしたいなら、フラット35sへの借り換えは必須ですね。 メリットの多い住宅ローンに借り換えておけば、後悔のない返済生活が送れるんじゃないでしょうか。

こんなサイトも参考に

フラット35比較ランキング!金利安いおすすめ銀行は?【借り換え】
金利で損したくない人に。金利や手数料比較をしてフラット35住宅ローンを借りましょう。
xn--35-9i4aua7d9fp407b02sc.skr.jp/